ドイツ・ベルリンの旅・嬉しい再会

12 08, 2016
さて、この旅ではありがたいことにお天気には恵まれましたね。
寒さについてはどれくらいかというと、クリスマスマーケットが始まった11月末のこの時期で、大阪の冬の一番寒い日より寒い感じですかね。イメージ伝わるかな。日中でも0℃近く、5℃もないです。早朝や夜だと氷点下。
私の服装は、あったかヒートテックのタートルネックにお尻の下まであるセーター、さらににダウンベストを重ね、厚手のフード付きコートを羽織ってました。ボトムはコーデュロイのパンツの下には暖かヒートテックのレギンス、厚ての靴下、そしてムートンブーツ。もちろんマフラーと手袋も。
でもまだ冬本番ではないのですよね。これが真冬となるとどんなけ厳しい寒さなんだろう・・ちょっとぞっとする。私耐えれないかも。

そして世界遺産の博物館島内をぶらぶら。
いくつかの博物館を見て回ります。
ベルリン大聖堂の前には、旧博物館。シンケルの設計です。建築士でもあり画家でもあったシンケルの絵もこのあと堪能できました。
この旧博物館には古代の美術品が見られるのですが、夕方時間が空きそうだったら行くことにして、今は入りません。
先を急ぎます。
IMG_20161127_100332.jpg

向かったところは博物館島の北端にあるボーデ博物館。
やはり、リーメンシュナイダーの作品は見逃せません。
昨夜の憂鬱を吹っ飛ばすべく、作品を堪能します。
チケットは博物館島内の博物館・美術館なら全て1日だけ有効のエリアチケット18ユーロを購入。
IMG_20161127_124623.jpg

ボーデ博物館を出る前に、少し疲れたので館内のカフェで一息することに。
さて、ここでWi-Fiをためしてみよう。
ところがポケットを探っても、
スマホがない。

しまった!
入館するときに預けたコートのポケットの中に入れたままだ!
気づいたけど、もう食事は運ばれきていた。
味わう暇もなく、大慌てでかきこむように食事を平らげ、カフェをあとにした。
もう、せっかく落ち着いてゆっくりしようと思ってたのに!
くそ。
不安の波。
クロークルームへ急ぐ。
番号札を渡す。
コートが戻ってきた。
すぐにポケットを調べる。
・・・
あった・・・。

私のスマホ。
よかったー
安堵の波。

にしても、ドイツ人って、信用できるのね、やっぱり。
素晴らしい。
やっぱりドイツ人、大好き。
そう思う出来事だった。

そして、ダメ元でレンタルWi-FiをON。
技術さんが教えてくれた方法でセットしていた。
果たして繋がるか?
数十秒、待った。
・・・
繋がった、かも?
・・え?
繋がったぞ。 ラッキー。
ってなことで、
ネット接続の問題、解決。
外ではつながるのか???ふむ。わからん。

さて、この日は日曜日。
ボーデ博物館の前のシュプレー川沿いの通りでは寒い中、蚤の市が開催されていた。
ここでは古本や古切手、レコードなどが販売されてた。
そういえば、蚤の市って、極寒の真冬でも開催されてるのだろうか?ふむ。
IMG_20161127_124640.jpg

それから、ベルリン大聖堂の前の広場からシュプレー川を渡ったところあたりにあるアートマーケットへ。
IMG_20161127_131222.jpg

ここで、すごく嬉しい再会があったのだ。
Krabatおこめつぶさんと初めてここを訪れた時も、娘と2度目に訪れた時も、そこにいらした、
そこで素敵な作品を販売しておられた、あの紳士。
そう、手作りのハンコを販売しておられる、素敵なおじさまと、
再会。
めちゃめちゃ嬉しい。
嬉しすぎた。
ここを通るとき、いるかな、どうかなあ、ドキドキしてたのよ。
おじさまを見つけたときのあのときめき、
「いた~っっ>▽<」
心の中でガッツポーズ。
おこめつぶさんと来たときも、娘と来たときも、その素敵な作品に魅せられたのだけど、
毎回、私はおじさまの素敵すぎる対応にも魅せられていたのだ。
私が何度かここを訪れたことを話すと、はるばる日本からやってきたことにも驚かれ、
すごく喜んでくれた。

「娘さんはハンコを押してくれてるかい?」
「もちろん!」
「そうかい、嬉しいねえ。」
「またいつか、ここに来たいです。」
「僕はいつもここにいるよ。」

あの優しい眼差しと話し方。
私はおじさまの大ファンです。
・・・僕はいつもここにいるよ・・・  
心の中で木霊してましたね。

名残惜しいし、もっとおじさまとお話もしたかったけど、商売の邪魔をしてはいけません。
ここは人気のお店でひっきりなしにお客様がやってこられます。
後ろ髪引かれる思いでアートマーケットをあとにしたのでしたよ。
マーケットの対岸にはベルリン大聖堂。綺麗でした。
IMG_20161127_131003.jpg

そのあと、今度は旧国立美術館へ。
シンケルやモネ、マネ、などの絵画、それから彫刻なども鑑賞することができましたよ。
IMG_20161127_132451.jpg

旧国立美術館の2階から見る外の景色。
綺麗かったですね。
IMG_20161127_145208.jpg

博物館島を出てさらに西へ。
フンボルト大学前でも古本の蚤の市が開催されたましたよ。
IMG_20161127_152718.jpg

さて、さらに西へ向かいます。
IMG_20161127_152239.jpg

目指すはブランデンブルク門。
日が落ちる前に到着できるかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

駄文におつきあいいただき、ありがとうございます。
拍手&コメント、とても嬉しいです。


拍手コメント(鍵付きでない)には出来る限りお返事したいと思っていますが
遅くなる時もあります。ごめんなさい。
いただいた拍手コメの後ろにお返事書いています。
関連記事
スポンサーサイト

ドイツ・ベルリンの旅・気を取り直していこう

12 06, 2016
ベルリン到着初日に早くも心が折れかけてましたが・・
ベルリンは今回で3度目だし、気楽に旅ができるはずだったのですよ。
けど結局、ほとんど朝まで続いた騒動のおかげで、ほぼ一睡もできず朝を迎えたのでした。
辛い。
何よりも窓なしの部屋というが辛過ぎた。
室内の空気も澱んで死んでる感じ。
息が詰まる。
あと3泊過ごさないといけないのに、この部屋にこれ以上の滞在は限界、無理。病気になりそう。
そんなことで、朝一番、朝食の前にフロントに駆けつけた。

「窓のある部屋に変えておくれ。」
今すぐは無理だけど夕方4時には空くということだったので、即決。変更してもらうことにした。
部屋は少し狭くなるけど、って言われたけど、そんなことはノープロブレム。
窓のない広い部屋より窓のある狭い部屋のほうが良いのだよ、私は。

荷物はホテルのほうで移動させてくれるというので一安心。
これでこの日の外出後、戻ったら、窓付きの部屋に移動できるのだ!
よっしゃー。
よかった、よかった、よかった…
問題解決。
ほっとして朝食を食べにレストランに向かったのでしたよ。
この日の朝食。昨夜の疲れが残っていて食欲がなく量は少なめです。
IMG_20161127_071924.jpg
でも、日本ではまず食べられない念願だったドイツの黒い酸っぱい硬いパンが食べられてよかった。

朝食後、荷物をまとめ、
さあ、外へ出かけましょう。

昨夜のあのどえらい騒動が嘘のように、穏やかな清々しい朝でした。
この日はアレクサンダープラッツから、博物館島周辺、ブランデンブルク門へといろいろ寄り道しながら、ぶらぶらと歩く予定。

旧東ベルリンのシンボルだったテレビ塔。
IMG_20161127_093554.jpg

ベルリン市庁舎。
IMG_20161127_093054.jpg

そして、森鴎外の小説「舞姫」の舞台になったマリエン教会。
IMG_20161127_093128.jpg

マリエン教会の中に入ってみます。
厳かな雰囲気です。
IMG_20161127_093835.jpg

パイプオルガンの前では、ご近所の方たち?によるコーラス隊が美しい歌声を披露されていました。
教会内に響き渡る澄んだ歌声にしばし聞き惚れていました。 幸せなひととき。
IMG_20161127_093912.jpg

説法台。
IMG_20161127_094014.jpg

マリエン教会を出てさらに西へ歩きます。
シュプレー川を渡って、
IMG_20161127_095522.jpg

ベルリン大聖堂に到着。
IMG_20161127_095951.jpg

教会の鐘の音が響き渡っていました。
これが旅情をかきたてるのですよ。
いいですよね~、鐘の音って。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

駄文におつきあいいただき、ありがとうございます。
拍手&コメント、とても嬉しいです。


拍手コメント(鍵付きでない)には出来る限りお返事したいと思っていますが
遅くなる時もあります。ごめんなさい。
いただいた拍手コメの後ろにお返事書いています。
関連記事

ドイツ・ベルリン到着初日、前途多難…

12 04, 2016
今年もドイツへ一人旅に行ってきました。
昨年行ったミュンヘン、ニュルンベルクの一人旅があまりにも楽しく、幸せを感じれるものだったので、どうしてもまた行きたくなったのです。
今回、行った先はベルリン、ドレスデン。
ただ、今年の旅は状況が昨年とはちょっと違ったかな。
ヨーロッパの中ではドイツは比較的治安が良いとは言われてますが、テロや難民の増加など、昨年よりも気になる問題がありましたので。
昨年末に起きたテロ情報によるミュンヘン中央駅の閉鎖、大晦日のケルンで暴行などの大騒動、今年に入ってからもミュンヘンでの銃乱射事件、7月にはヴュルツブルク近郊の列車内での刺傷事件、アンスバッハの音楽祭会場近くで起きた自爆テロなどなど・・。
ちょっと警戒しないといけないですよね。
在ドイツ日本国大使館からも、クリスマスなどのイベント、マーケットなど不特定多数の人が集まる場所はテロ等の標的となることが懸念されるため不測の事態に巻き込まれることのないよう注意してください。なんていう注意喚起のメールが届きましたし、渡航前からドキドキなのでしたよ。

ちょっと不安な気持ちではありましたが、ベルリン・テーゲル空港に無事到着。
ここからホテルまではバスで移動するのですが、
案の定、私の宿泊ホテルがあるアレキサンダープラッツまで運行しているTXLバスが、途中の中央駅までしか行かないとのこと。
案の定というのは、これ、下調べしたベルリン市交通局 BVGのHPの中で、この日デモが開催されるため交通規制があるという情報は握ってましたので。 なので驚きはしませんでしたが。
けど、何に驚いたって結局終点のアレキサンダープラッツまで運行したということです。
なんでかな?バスの運転手さん、あんなにきっぱりと中央駅までしか行かないって言い切ってたのに。
まあいいです、理由はともあれラッキーでしたね。

その後、予定時間内にホテルにチェックイン。ホテルはアレキサンダープラッツ駅すぐ、そしてデパートのガレリア カウフホーフも目の前にある高層のホテル、パーク・イン。
渡されたカードキーの部屋に行くと、すごく広い。ダブルベッドだし、バスタブもあり、コーヒーメーカーもある。一人で過ごすにはむしろ広すぎる感じ。
けど、何かがおかしい。
この違和感は何か?と探ってみたら、なんと、窓がなかった。
あとでフロアの配置図を確認してみると、この部屋、フロアの中央部分に位置してました。
窓のない部屋なんて初めて。
なんか嫌だなあ、と思いつつも、まあ、とりあえず、まだお店が開いている間に外へ出かけてみました。

ホテル前の広場ではクリスマスマーケットが賑やかに開催されていました。
IMG_20161127_034244.jpg

土曜の夜というだけあってすごい人です。
IMG_20161127_034302.jpg

スケートリンクもありましたよ。
IMG_20161127_034411.jpg

マーケットをひととおり、ぶらぶらして、ガレリア カウフホーフで食材を購入できたのでこの日はこれで終わり。
ホテルに戻って翌日のための情報など集めておこうかな、と関空で借りたレンタル・Wi-FiをON。
ところが、これが、つながらない。 
焦る。
トラブルシューティングを一から順番に試してみる。
ぜんぜんだめ。
焦る。
ただでさえ、機械にうとい私。余計に焦る。
一人だし頼る人は誰もいない。
インターネットに繋がらないということは危険情報も察知できないではないか、どうするんだ?!
ホテルのWi-Fiは有料だったし、せっかく代金支払って日本からWi-Fiレンタルしてきたのに、その上さらに、というのは嫌だった。
どれだけ格闘してたのだろう。まったくインターネットが繋がらないまま、いつの間にか夜中になり、そのうち、なにやら外が騒々しくなってきた。
ヒュ~!、フォ~!なんていう人の騒ぐ声と、音楽か何かわからないけど、ドン!ドン!、ズン!ズン!という振動が伝わってくる。
騒動の元を確かめたいけど、確かめるにも窓がない!なんてこと!外の確認ができないではないか!
不安過ぎる。
もしかして、またデモみたいなことしてるんか?
それともただ騒いでるのか?
まさかコンサート?
何もわからなくて悪い方向に想像が膨らみ、不安ばかりが募り、私の心臓までズン!ズン!となり始めた。

夜中に、窓のない密室のような部屋で、インターネットが繋がらなく、外では何か騒動を起こしてて、大きな振動が伝わってくる。
そんな状況って、めちゃめちゃ怖くないですか?

寝るにも寝れなくて、気が付けばもう夜中の3時過ぎ。
インターネットが繋がらないのを諦めきれなかったし泣き寝入りもしたくなかったので、関空のWi-Fiレンタル窓口で渡された国際フリーダイヤルに電話してみた。数分待たされたが電話がつながり、その後、技術の人とやりとりをし、いろいろ試してみたが結局インターネットには繋がらず、レンタル代金は全て返金してもらうことになった。たとえその後ネットが繋がったとしても。
くそ。
何のためにWi-Fiレンタルしたんだよ。
けど、仕方がない。ひとつ結論がでたから問題解決。翌日からはどこかフリーWi-Fiの繋がるところで試すことにしよう。

ただ、外の騒動はほとんど明け方まで続いたのでした。
げんなりです。
いったい何なの? ドイツ人って。 
氷点下のクソ寒い中、ほとんど朝まで大騒ぎするっておかしいやろ?!
ドイツ人、嫌い。
窓のない部屋、嫌。
ベルリン、嫌い。
もう日本に帰りたい。

ベルリン初日は、そんな風に前途多難で迎えたのでした。
IMG_20161127_043554.jpg

果たしてこれからどうなるの? この一人旅は?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

駄文におつきあいいただき、ありがとうございます。
拍手&コメント、とても嬉しいです。


拍手コメント(鍵付きでない)には出来る限りお返事したいと思っていますが
遅くなる時もあります。ごめんなさい。
いただいた拍手コメの後ろにお返事書いています。
関連記事

Salon de Junie Moon クリスマスお茶会で販売のドレス

11 25, 2016
来月、いよいよ大阪・堀江にJunie MoonがOPENしますね!
すご~く楽しみです。
そして、その前にクリスマスお茶会がSalon de Junie Moonで開催されます。
Salon de Junie Moonでは最後のお茶会となるようです。
*Mayrin*の作品も販売していただきますのでお茶会に参加される方は是非手に取ってご覧になってくださいね。


作品タイトル「Veselé Vánoce」
000.jpg

クリスマスを祝う、ふんわり優しい東欧の女の子のイメージです。
ワンピース、エプロン、ヘッドリボンの3点セット。
salon3.jpg

ワンピースは真っ赤なベルギーリネンに袖部分は淡いブルーの綿ローン素材。
エプロンはワンピース袖と同素材でフリルをたっぷり。
002.jpg

胸元にはロシアの毛糸の刺繍糸を使って暖かな雰囲気に刺繍を刺しました。
salon2.jpg

スカート裾や襟、エプロンにも数種類のヴィンテージレースをたくさん使用しました。
001.jpg

ヘッドリボンはコットン素材で、少し綿を入れてふんわり仕上げました。
salon1.jpg

2日間開催されるクリスマスお茶会に各2点ずつ、計4点、製作しました。
004.jpg

気に入っていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

駄文におつきあいいただき、ありがとうございます。
拍手&コメント、とても嬉しいです。


拍手コメント(鍵付きでない)には出来る限りお返事したいと思っていますが
遅くなる時もあります。ごめんなさい。
いただいた拍手コメの後ろにお返事書いています。
関連記事

Salon de Junie Moonでワークショップ

11 14, 2016
日曜日は大阪Salon de Junie Moonでワークショップでした。

店内の撮影コーナーはもうクリスマス! とっても可愛いかったです~♪
IMG_20161113_112944.jpg

この日はワークショップに初めてご参加の方や常連の方、遠方から来られた方もおられ、本当に有り難く嬉しいことです。
今回は刺繍の作業がなかったので、ちょっと余裕があったかな?
みなさんの作業のようすです。
IMG_20161113_115336.jpg

みなさんのとのおしゃべり、いつも楽しくって、瞬く間に時間が過ぎ、
いつの間にやら撮影タイムとなりました。(笑)
集合写真です。 お揃いのお洋服を着て、みんな可愛いです~(*゚▽゚*)
IMG_20161113_153611.jpg

ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした!
そして素敵な時間をありがとうございました!また次回もお会いできることを楽しみにしています。

そして、Salon de Junie Moon様、いつもありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

駄文におつきあいいただき、ありがとうございます。
拍手&コメント、とても嬉しいです。


拍手コメント(鍵付きでない)には出来る限りお返事したいと思っていますが
遅くなる時もあります。ごめんなさい。
いただいた拍手コメの後ろにお返事書いています。
関連記事
プロフィール

めいりん

Author:めいりん
大阪在住。
園芸歴20年以上。ちいさな花壇で季節の花を育てています。
ヒュー・ジャックマン大好き。

2006年秋にBlytheを迎えて以来、小さなお洋服作りを楽しんでいます。2010年から独学で1/6ドールハウスや家具を作り始めました(只今製作はお休み中)。

大阪を拠点としてマイペースに活動。ドール服作りワークショップの講師、国内外のドールイベント等に出展。
日本手芸普及協会認定・区限刺しゅう講師。
************

当方へのご連絡は、お手数ですがブログ記事左下の拍手コメントよりお願い致します。その際、メールアドレスをお知らせ頂けましたら後日改めてご連絡させて頂きます。

************
◇◆過去の活動履歴◇◆◇

●2009 I・Doll West Vol.9
●2010 ドールショウ29秋
●2010 I・Doll West Vol.11
●2011 I・Doll West Vol.12
●2011 ドールショウ32秋
●2012 「ブライスサミット2012」
     Junie Moon
●2012 I・Doll West Vol.14
●2012 ドールショウ35秋
●2013/1「2013 Blessings展」
     代官山Junie Moon
●2013/3「Wonderful Alice展 Part2」
     代官山Junie Moon
●2013/5「Wedding Sweets展」
     代官山Junie Moon
●2013/6「Wonderful Alice Part4」
   大阪Salon de Junie Moon
●2013/7「ブライスサミット2013 The Selection」代官山Junie Moon
●2013/6  I・Doll West Vol.16
●2013/9 ドールショウ38秋
●2013/10「Scary Boo!」
   大阪Salon de Junie Moon
●2013/10「シブカル祭」
   渋谷LeLe Junie Moon
●2013/12「Christmas With Blythe展」
   代官山Junie Moon
「Have a Blythe Christmas」
   大阪Salon de Junie Moon
「Have a Blythe Christmas」
   渋谷LeLe Junie Moon
●2014/2~3 代官山Junie Moon
「Luv-able and Hug-able」
●2014/6~7 代官山Junie Moon
「Birthday Pop Beauty」
●2014/6 渋谷LeLe Junie Moon
「Birthday Natural Beauty」
●2014/6 Salon de Junie Moon
『Blythe Birthday Party』
●2014/9 ドールショウ41秋
●2014/10 I・Doll Taiwan
●2014/12『Pika Pika Christmas Party』Salon de Junie Moon
●2015/6~7 *Mayrin*個展「Little Dress」
●2015/10/24 I・Doll TAIWAN VOL.5
●2015/11/ 8 I・Doll West VOL.21
●2015/11 代官山 Junie Moon
「Nostalgic Library展」
●2015/12 Salon de Junie Moon
「Christmas tea party」
●2016/5/17~6/5*Mayrin*個展「Pretty flower garden」
代官山Junie Moon
●2016/6/25 Blythe Con Japan in Tokyo
●2016/8/14 Mr.Hoffmann’s Toy Box-(霍夫曼的玩具箱)
●2016/9 「True Alice展」代官山Junie Moon


◇◆◇お知らせ◇◆◇

●JMドリーウェア×*Mayrin*
『Pretty dress for Pretty girl』
発売中

ワークショップ
●2016年11月13日(日)
11:00~16:00
大阪Salon de Junie Moon


カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
web shop
FC2カウンター
カテゴリ
●Blytheと手作りの服 (236)
ダッフルコート (24)
ライダースジャケット (16)
コートやパーカーetc (18)
ワンピース (12)
Aラインワンピース (29)
マキシワンピース (5)
スカート (10)
パンツ (14)
フォークロア (8)
ピンタック (23)
スモッキング (41)
ステッチいろいろ (21)
編み物 (5)
その他洋服や浴衣etc (8)
●Blythe(ネオ、ヴィン、プチ) (19)
●Junie Moonイベント (21)
●Blythe Con Japan in Tokyo (7)
●個展 (27)
●Shop (21)
●ドール服&ミニチュアworkshop (65)
●Blytheとイベント (47)
●ドールハウス (85)
プロヴァンスの家 (22)
カントリーサイドの家 (8)
黄色い壁の部屋 (4)
花とピンクの壁の部屋 (3)
木組みの部屋 (6)
クラシカルな部屋 (3)
ミニミニドールハウス (3)
家具、小物 (36)
●ミニチュア小物 (15)
●旅するBlythe (152)
ドイツ <ミュンヘン> (15)
ドイツ <バイエルンお城巡り> (4)
ドイツ <ローテンブルク> (15)
ドイツ <ニュルンベルク> (12)
ドイツ <ドレスデン> (10)
ドイツ <デッサウ> (6)
ドイツ <ベルリン> (24)
ドイツ <ポツダム> (2)
ドイツ <デュッセルドルフ,ケルン> (4)
ドイツ <ヴュルツブルク> (4)
ドイツ <クレクリンゲン,デトバンク> (2)
ドイツ <ツェレ,ムンスター> (3)
上海 (6)
香港 (6)
台湾 (12)
東京ディズニーランド (3)
大阪散歩 (9)
素敵なお店・お宿 (10)
お気に入り (5)
◇Betsy McCall (3)
◆ダル (5)
◇ワンダ (7)
◆季節の花とドール(*´∀`) (53)
◇ハンドメイドetc (33)
◆お犬様U・.・U (37)
◇お気に入りの本(´ω`) (18)
◆海外お菓子´▽` (48)
◇台湾茶&中国茶 (7)
◆美味し~ぃ≧▽≦ (45)
◇素敵*・( ̄∀ ̄)・* (51)
◆日々のこと´▽` (78)
◇おもちゃ(´ω`) (23)
◆私のヒーロー (4)
◇アンゼリカ~天然石アクセサリー (1)
◆Krabat~手作り雑貨 (25)
未分類 (0)
最新記事
リンク
フリーエリア
天然石とアクセサリーのネットショップ 「アンゼリカ」
angelica-micchiちゃんのお店


ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ